Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

孤独な人へ・・・手軽にやすらぎのクリスマスをおくる方法

幸せになりたいと、人はみなおもうけれども、

それはなかなか容易に達せられない。

 

人には欲望があり、それをみたすために、

お金であったり、やさしい恋人であったり、子供であったり、

なにかしら自分がもっていないものを、欲してしまうから。

 

でも、それにもかかわらず、簡単に、欲望を満たし、

やすらぎをえる方法がある。

 

それは、人の幸せを信じることである。

 

人の根底には人の幸福を喜ぶ心がある。

それは人が人たる所以の一つなのである。

 

道を歩き、たまたま前からあるいてきた知らないひとに、

しっかりとした、幸福がたくさん訪れることを信じる、

そう心のなかで思う、それだけで、とても幸せになれる。

 

これは、斎藤ひとりさんの弟子の真由美さんの本にかいてあったこと。

そして私が思うに、一番大切なこと。

 

幸せがどんどんくることを信じるだけで、

その人のためになにかをするわけではないけれど、

それは、あなたを幸せにし、その幸せがまた他の人に伝わることによって、

他の人もまた幸せになる。

 

皆でよいクリマスマをすごしましょう。